函館市民生事業協会

お知らせ

2020/07/18

令和2年7月18日(土) あっという間に週末です

今週は、あちこちのクラスで保育をしてまして、なかなかアップできませんでしたが、楽しそうな場面を少しお知らせします。

 

すきっぷの日の様子です。パンダチームは、松林であそんでます。ウサギチームとコアラチームはおにぎりへ。虫を見せてくれてます。ダンゴムシかな・・。今月から水筒をもってお散歩に出かけてます。

 

ちゅうりっぷさん、今年度初めての体育指導。並び方も上手ですね。縄跳び、ゴム跳び、マット運動。最後のマット運動は二人組になって転がっています。足をのばして回る為には、腹筋を使う必要があるんです。これから、色々経験しましょうね。来月から、跳び箱にも挑戦します。

 

きくさんの体育指導。吉川先生に「ちょっと会わなかったら、背が伸びて大きくなったねぇ」と言われました。並び方も、体操もりっぱですねぇ。跳び箱も、5段に挑戦してます。(写真少なくて、ごめんなさい)

 

さくらさんも、毎日外あそびしてます。砂場の一場面。山を作り、トンネルを掘っていたら、恐る恐る手を入れてみました。中で、保育士やお友だちの手が触れると大笑い。なんだか、面白~い!

 

たんぽぽさんとすみれさんが一緒にお散歩。同じ松林でも、たんぽぽさんが行くとなんでも大きく見えますね。この組み合わせで行くと、すみれさんがたんぽぽさんを心配したりお世話する姿もあるそうです。クラスではみられない、優しい一面を見ることができると先生方お話してました。子どもたちはもちろん、私たちも毎日新しい発見があって楽しいです!